え!?【ブロリコに悪評】調べて分かった2つの理由って?

免疫力を高める効果があるという健康サプリメントのブロリコですが、悪評はあるのでしょうか?

 

ブロリコ 悪評

 

年齢とともに調子が悪くなっていたのがよくなったという口コミが多いように言われていますが、本当のところどうなのでしょうか?

 

調べていきたいと思います。

 

 

ブロリコの悪評はあるのか

 

ブロリコは、東京大学とイマジン・グローバル・ケア株式会社が5年もの歳月をかけて開発したサプリメントです。

 

免疫とは病原体やウイルス、毒素などに対して自己とは違うのだと認識し、体外に排除しようとする生体防御機能の一つです。

 

その力を高めるというブロリコですので、今までになかったサプリメントだと思います。

 

 

口コミやブロリコを体験した人の話によると、ほとんど効果が出てきているとのものが多いです。

 

ブロリコに悪評があるのか実際に口コミを見てみました。

 

ブロリコ 悪評

 

9か月も続けて飲んでいるけれど、効果が感じられない

 

ブロリコ 悪評

 

風邪をひきやすかったので購入したが、インフルエンザのA型にもB型にもかかった

 

低評価の口コミ(悪評)をまとめてみると、効果を感じられない他の病気にかかったなどが見受けられました。

 

ではブロリコはやっぱり悪評がたつほどダメなサプリメントなのでしょうか?

 

 

いいえ、そんなことはないんです。

 

 

ブロリコの悪評の理由について調べてみました。

 

すると、大きく分けて、2つの理由があることがわかりました。

 

毎日飲み続けていない

ブロリコは毎日飲み続けて、効果があらわれるのが平均して2〜3か月くらいです。

 

飲んで次の日、3日後など、早く効果を実感する人もいますし、半年から1年飲み続けて効果が出たという人もいます。

 

薬ではないので即効性はありません。

 

平均すると2〜3か月くらいはあきらめずに続けることが大切です。

 

やめてしまうと効果は期待できません。

 

免疫力があまり落ちていない若い人の場合

40歳以下の若い人の場合は、免疫力がそれほど下がっていないので効果をあまり感じることができないと思われます。

 

効果については体質などの差もありますし、個人差があります。

 

毎日コツコツ飲み続けることでだんだんと効果が実感できるようになると思います。

 

リピート率は91%なので、たくさんの人が効果を感じておられるということです。